贅沢のびるんるんの購入はこちらです

贅沢のびるんるんはアレルギー成分がゼロ

 

初回モニター価格990円

贅沢のびるんるん公式ページはこちら

 

 

贅沢のびるんるんはお子様の成長になくてはならない栄養成分がしっかりと入っています。

 

成長を促す成長サプリメントは栄養補助食品になりますが、通常、栄養補助食品と呼ばれる商品には対外アレルギー物質が含まれているのですが、贅沢伸びるんるんにはアレルギー物質が含まれていないのです。

 

それがこの商品の最大の魅力ではないでしょうか。
2016年10月にアメリカ、フランス、日本の楽天、栄養食品部門のウィークリーランキングで1位を獲得しているのは贅沢のびるんるんが評価されているという証拠ですね

 

表示が義務付けれれている特定原材料7品目は
卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生

 

アレルギー性物質としてエビが指定されていいますが、当然入っていません。

 

エビはカルシウムもアルギニンも含まれているのですが、使われていないのですが、その代わりとて北海道のホタテ貝の貝殻を使用しています。

 

ホタテの貝殻はカルシウムを多く含むのですが、アルギンンもたくさん含まれています。

 

アレルギー成分を省き、効率よくアルギニニンを摂取できるのですがら、贅沢のびるんるんはすごいですね。

 

味はココア味なのでお子様でも飽きずにたっぷりと食べられます

 

 

その他の特定食品は
あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチンです。

 

贅沢のびるんるんにアレルギー物質が含まれていないから栄養成分が少ないのでは?と思ってしまいますがそんなことはなく、しっかりと含まれていますので安心です。

 

子供の成長期、身長が伸びるのが遅いと思うのはちょっと心配ですよね。子供の成長と聞いてまず思い浮かべるのはカルシウムをたっぷりととらなくてはと思いがちですが、カルシウムは骨の強化に必要となる栄養成分です。

 

成長を促すにはまずはアルギニンです。アルギニンとは、肉や魚などを食べタンパク質として体内に入った後に、20種類のアミノ酸として分解されます。

 

その20種類に分解されたうちの一つがアルギニンです。このアルギニンが成長ホルモンの分泌を促す働きをするのですが、贅沢のびるんるんにはしっかりとこのアルギニンが含まれているのです。

 

 

アミノ酸のうちの何種類かは勝手に体内で合成される物もあるのですが、アルギニンは必須アミノ酸と言われ体内では合成されない成分なのです。

 

そのため食事として摂取しなければ体内に取り込まれるないのです。

 

食品として摂取するには肉や魚以外ではナッツ、大豆、エビ、マグロ、玄米、レーズン、エビ、牛乳などに多く含まれます。

 

ですが、お子様ですとそのような食事は毎日のようには取れるわけではありません。成長ホルモンは10代がいちばん多く分泌されるのですが、合成速度が遅く成長に追いつかないので積極的に食事としてとる必要があります。

 

子供の成長にたいへん重要の成長ホルモンは睡眠時にもっとも多く分泌されます。

 

寝る子は育つとはここからきているのも納得です。

 

最近の子供はゲームやら塾などで夜遅くまで起きている事が多く、睡眠にも問題があるようです。

 

生活習慣を正しくするためにも日中はしっかりとスポーツや勉強に励んでもらいたいものです。

 

日中しっかりと行動をする事によりメラトニンが働き夜自然と眠りにつくような良い習慣が身につくのです。

 

その時、栄養としてビタミンB群を摂取することにより、疲労なども修復され次の日にスッキリと朝から活発に行動ができるようになるのです。

 

贅沢のびるんるんにはビタミンCのほかにビタミンB1、B2、B6もしっかりと配合されているので、お子様の成長に安心のサプリメントと言えます

 

贅沢のびるんるんは元Jリーガーの関隆選手も応援しています。

 

関選手も現役時代は背がたかいほうではなく悩みの一つではあったのです。

 

特に何も対策は取っていなかったようなのですが、やっぱり身長はあったほうが良いと感じているようです。

 

公式ページでも贅沢のびるんるんをお薦めしますと言ってます

 

このようなサプリをぜひどんどん活用して試合にも生かしてほしいと語ってました

贅沢のびるんるんのカルシウム原はホタテの貝殻

 

昔は身長を伸ばすために、カルシウムだけをとることしか考えていなかったような気がします。

 

そのため小魚を食べるようにと言われたような記憶があります。

 

確かにカルシウムは骨の成長にはなくてはならない栄養素なのですが、カルシウムの力を最大限に生かすのにビタミンDが必要なのです。

 

カルシウム+ビタミンD+アルギニン。この3つの栄養素がお子様の成長に直接働きかける栄養素なのです。

 

贅沢のびるんるんにはこの3つの栄養素がしっかりと含まれています。

 

ビタミンDは体内に入る事により活性化して、腸から入ったカルシウムの吸収を促進して、カルシウムをしっかりと骨まで運んでくれる働きがあるのです。

 

なのでカルシウムとビタミンDを一緒に摂取する必要があるのです。

 

カルシウム、アルギンニが多く含まれている食材にエビがあり、エビはタンパク質の多く含まれお子様の成長にとても良い栄養素が含まれています。

 

ですが、エビはアレルギーの特定原材料7品目のうちの一つです。

 

アレルギー成分ゼロにこだわる贅沢のびるんるんはエビは使用していません。

 

贅沢のびるんるんが独自でこだわっているカルシウムはホタテ貝の殻から選出したカルシウムを使用しています。

 

ホタテの貝殻のカルシウムは天然のカルシウム剤と言ってもいいでしょう。

 

カルシウム必要摂取量は3歳から9歳では500rから800r、1番の成長期である12歳〜14歳で 男900mg/女750mg 摂取上限値は2,500mgなのですが、意識してカルシウムを摂取したとしても上限に達することはまずありません。

 

骨にカルシウムを蓄えるシステムは成人を境に減少するので子供のうちからしっかりとストックをしておきたい
大人になってからカルシウムを吸収するのはなかなか難しいいです。

 

国民健康栄養調査によるとカルシウムが理想通り取れているのはおおよそ必要量の7程度との事で骨の為にももう少しカルシウムを摂取してもらいたいとの事
贅沢のびるんるんはお子様の成長をしっかりとサポートしてくれます